欧州日本人医師会の青年会員は現在24名。ヨーロッパの医大生や卒業生が、各国の医療・大学・就職情報などを交換したり、サポートし合ったり。

2015年02月21日

極寒?!

皆様こんにちは!
マルタ島より医師のminです。お久しぶりです!

冬に緑が枯れてしまうドイツとは正反対で、マルタの冬は恵みの雨季。
乾ききった夏の間に枯れてしまった木々や草花が息を吹き返す季節です。

20140502_193114-15869.jpg
郊外のビンヤードも緑が蘇りました。


image.jpg
こちらはゴゾ島から。対岸に見えるのがマルタです。


実はこの冬は、マルタ史上に残る厳しい冬となりました。
大晦日にはなんと24年降りに雪も降りました!
といっても、限られた地域に10数分間雪が散らついただけ。
それでも、わざわざ冬の北ヨーロッパまで雪を見に行くマルタの人達にとっては、大興奮の年越しでした。

冬といっても、お日様が昇ると気温も20度近くまであがるマルタ。
地中海リゾートは冬でも健在です。

image.jpg



↓ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 
posted by JMAE at 21:44| マルタ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

緑が欲しい

はじめまして、ドイツの田舎で暮らしているKenjiです。本来は青年部会のブログに顔を出すには歳を取り過ぎているのですが、暫くお付き合いください。

2月に入り、日本では既に梅の便りもぼつぼつ聞かれるのではないでしょうか。ここドイツの田舎では、まだ冬の真ん中。12月半ばまでは割と暖かだったのですが、クリスマスの頃に雪となり、それが溶けたり、また降ったりの繰り返しで、写真の如くの状態のまま。気温は夜はマイナス3度位。昼過ぎになってもせいぜいプラス3度で、極端に寒いというのではありませんが、湿度もほぼ100パーセントで、じっとりと体に染みてきます。以前いたカナダでは、真冬はマイナス20度が普通でしたが、とても乾燥していて、過ごしやすかった事を思い出します。

kato01.jpg

冬の間日照時間が短いのも緯度の高い北国の宿命。毎日暗い中を出てゆき、仕事が終わると真っ暗になってから帰ってくるのも、気が滅入るものです。日本の殆どの場所ではそんなことはないでしょう。これは余り知られていませんが、北海道の最北端稚内市と同じ緯度(北緯45度)のヨーロッパの都市はどこだと思います?答えは南欧イタリアのミラノなんです。

今日の散歩の写真をいくつか。

kato02.jpg

kato03.jpg

kato04.jpg


最後に夏の写真をひとつだけ。ああ、緑が欲しい、、、

kato05.jpg



↓ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 


 欧州日本人医師会では、ヨーロッパの日本人医師ネットワークを共に発展させていきたいという熱意ある会員を募集しています!

posted by JMAE at 09:15| ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

初イタリア!ヴェネチア旅行!

こんにちは。
ポーランドの医大生、愛之助です。

2015年ももう1ヶ月が経ってしまい、5年生も半分が終了しました。
本当に時間の流れは子供の頃と同じなのかと思ってしまいます。
体感速度は倍速どころではありません。

先週1週間大学の授業がなかったので、ヴェネチアに行ってきました。

venedig1.jpg

venedig2.jpg

この時期のヴェネチアは寒いですが、人が少なくてとってもオススメ!
ヴェネチアに留学中のドイツ人の友達に案内してもらって、とっても素敵な旅行になりました。

もちろんピザもパスタも美味しかったのですが、私の一番のお気に入りはTramezziniでした

tramenzzini.jpg

イタリアで小腹が空いたら是非食べてみてください。


飛行機が嫌いな愛之助ですが、明日から久しぶりに少し日本に帰ります


欧州日本人医師会は欧州で働いている医師の皆様、これから働きたい医大生の皆様の入会を募集しています。
詳細はこちら。
http://www.eu-jp-doctors.org/rules.html

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ 
posted by JMAE at 02:03| ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする