欧州日本人医師会の青年会員は現在20名。チェコ、ドイツ、ハンガリー、ブルガリア、ポーランド、ルーマニア等の医大生や卒業生が、各国の医療・大学・就職情報などを交換したり、サポートし合ったり。

2016年08月15日

就職してあっという間の一年

どうも、ブログの投稿を長らくさぼっていました、ドイツのSoulです。

ドイツで就職してから気づいたら一年が過ぎていて、ドイツ語での仕事にも慣れ少し落ち着いてきました♪

ついこないだ、少しいいことがありました…

いつものように病棟に出勤すると、僕のデスクの上にこんなものが

P_20160811_160259_1.jpg

開けてみると、担当病棟の看護師さん達とPTさんたちの署名入りのバースディカードでした

P_20160811_160330_1_1.jpg

休暇に行ってしまった同僚も含めて全員の署名があったので、結構前から計画してくれてたことに気づき、久しぶりに幸せな気持ちにさせてくれました

右も左もわからん状態で就職して、研修医が気づかないところを常にカバーしてくれてる看護師さん達はいつもほんっとに淡々と仕事をこなしてるんで、こんなことしてくれるとは意外でした

これで少しは同僚と認められたのかと思うと、働き始めの冷たくあしらわれてた頃はもう完全に思い出扱いです

ブルガリア時代もそうだったけど、現地の同僚に認めてもらえるというのは一番の喜びで外国で働く醍醐味ですね

といってもまだまだ二年目の新米です。一人前のスポーツドクターへの道はまだまだ長いんでまだまだ突っ走らんといかんですね

↓ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 

  欧州日本人医師会では、ヨーロッパの日本人医師ネットワークを共に発展させていきたいという熱意ある会員を募集しています。
・現在ヨーロッパの医学部に在籍していてヨーロッパで就職したい学生(臨床医学課程以上)
・ヨーロッパで働く研修医(まだ専門医になっていない医師)
の方は、青年会員として入会する事ができますので、お問い合わせお待ちしています!


posted by JMAE at 00:23| ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする