欧州日本人医師会の青年会員は現在24名。ヨーロッパの医大生や卒業生が、各国の医療・大学・就職情報などを交換したり、サポートし合ったり。

2018年04月24日

マインツ青年部ミーティング

先日マインツで春の青年部ミーティングがありました
マインツへはフランクフルト空港から電車で約30分で到着。

サクサクと準備をこなしてくれた学生会員のみなさん、本当にたくましい!

今年のハイライトは
@病院見学
A医師会員による”就職までの道のり”プレゼン
Bクイズ大会


IMG_1630.JPG

現地で働く麻酔科の先生が救急からオペ室まで案内してくれました。

IMG_1631.JPG

珍しい症例や、薬の副作用について、心電図など
様々な分野からクイズが出題されました。
優勝チームには景品も

IMG_1632.JPG

外はとっても良いお天気で、マーケットでのランチも楽しみました。

久しぶりなメンバーも、初めましてなメンバーも
みんなヨーロッパの医学部で頑張っている仲間です。
時には愚痴を言いあったり、相談に乗ってもらったり。
入会したときは4年生だった私も卒業してもうすぐ2年。
今回のミーティングで6年生の学生さんが来年には医師として働いていると思うと、
とっても楽しみです。


↓ランキングに参加しています。クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ 


 欧州日本人医師会では、ヨーロッパの日本人医師ネットワークを共に発展させていきたいという熱意ある会員を募集しています。
・現在ヨーロッパの医学部に在籍している学生(3年生/臨床医学課程以上)
・ヨーロッパで働く研修医(まだ専門医になっていない医師)
の方は、青年会員として入会する事ができますので、お問い合わせお待ちしています!

posted by JMAE at 04:49| 欧州日本人医師会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする